アメリカ経由のカナダ旅行(1) 
Tom 5/17(Thu) 23:10:29 No.20070517231029
なおみさん、はじめまして。今月下旬からカナダ旅行に行かれるんですね。ツアー利用とのことなので、旅行会社や添乗員の方がいろいろサポートしてくれますので
あまり心配はいらないと思いますが、事前に知識があれば不安はより解消されると思うので、ご質問にお答えさせていただきます。

まず荷物が無事に届くかという点ですが、正直言ってトラブルが全くないとは言い切れません。ほとんどは大丈夫ですが・・・。
ただ「ロストバゲージ」の場合、ほとんどは荷物が完全に紛失するのではなく遅れて到着しますので、初日の宿泊に必要な生活用品や着替えは手荷物で
持っていくのが良いようです。
乗り継ぎに関しても、添乗員がいろいろと説明してくれますので、英語が話せなくても心配しなくても良いでしょう。
それに入国係官も慣れていますので、英語が話せない観光客に質問責めにすることはしないはずです。

昨年の秋に私がシアトル経由カルガリーに行ったときの流れを転載しますので参考にしてください。
アメリカ国内線への乗り継ぎがある場合は、日本から到着する最初の空港でアメリカの入国審査があり、次の空港(カナダ行き便の搭乗地)でアメリカ
出国手続きが行われます。帰りはカナダの空港で搭乗手続きのあと、アメリカの入国審査と税関検査があります。

帰りの所要時間が約24時間ですか? けっこうな長旅になりますね。乗り継ぎ各空港で数時間の待ち時間が生じますが、時間つぶしと言っても空港内のお店を見て
歩くとか、搭乗ゲート付近の椅子で座って待つぐらいしか無いですね。文庫本でも持っていけば、少し暇つぶしになると思います。
エコノミー症候群対策としては、機内でトイレに行くときに軽く足の屈伸をするとか、座席に座りながらも時々ストレッチ(特に脚)をする、
またアルコールを控えめにする、水分をこまめに取るなどが考えられます。乗り継ぎの空港でも、ずっと座って待つより空港内をぶらぶら歩くのが
良いのではないでしょうか。


返信投稿

なまえ
メールアドレス
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

掲示板に戻る      ホームページに戻る