【0108】ハイウェイではUターンが可能ですか?
Q:7月上旬にカナディアンロッキーへ旅行に行きます。今回は写真撮影が主目的なので、天候等によって時には引き返したりすることもありそうです。トランス・カナダ・ハイウェイやアイス・フィールド・パークウエイでは、Uターンができますか?
また、バンフからジャスパーに向かうときは、主な見所が進行方向左手に多いですが、左折で入っていけますか。
[投稿者:のすけ さん  投稿日:2000年6月]

A:片側2〜3車線の場所はUターンは難しいと思いますが、片側1車線の所では私もよくやってました。路肩が広いので、見とおしの良いところで車が途切れるのを待ってUターンしたり、わき道や公園で車を回したりしていました。トランスカナダ・ハイウェイでも片側1車線の部分があります。
左側のビューポイントへは、対向車に注意さえすれば問題なく入れます。ガイドブックに出てるような観光ポイントの場合、だいたい左折レーンがありますので、後続車の迷惑になることも無いでしょう。レーンが無い場合も道幅が広いので大丈夫です。たまに、もの凄い勢いで近づいてくる車がいますが、ご自分のペースでドライブして下さい。
[回答者:くわはら さん]

トランスカナダ・ハイウエイ(国道1号線)は、カルガリー郊外からレイクルイーズ・ジャンクションの手前までは(厳密にはキャッスル・ジャンクションの少し先まで)、片側3車線で"中央分離帯"がありますから、Uターンは物理的に無理です。対面走行になっても、日中は交通量がかなりありますので(ほとんど車がとぎれない)、やらない方が良いと思います(法規で禁止されているかどうかは分かりませんが)。反対車線を戻るのでしたら、やはり次の出口を見つけるしかないですね。アイスフィールド・パークウエイは、交通量的にも道幅的にもターンはできます。(法規的にはわかりませんが、まず大丈夫だとは思います)。
おっしゃるとおり、ジャスパーに向かって左側に見どころが多いですが、いずれも「左折レーン」があるので、問題なく対向車をやり過ごすことができます。もっとも交通量も多くないので、7月のピークシーズンといえども、対向車の列が切れるのを待つことはほとんどないとは思います。
[回答者:Tom(管理者)]

 戻る〕 〔トップページへ戻る