【0299】JCBカードは問題なく使えますか? どのぐらい現金を持っていけば良いですか?
Q:今年の夏に初めてカナダ旅行に行くことになりました。JTBの8日間のツアーで行きます。私はセゾンのJCB提携クレジットカードを持っています。最近ではカナダもJCBが使える店が増えたたと聞いたのですが、どうでしょうか? やはりVISAとかのほうがいいでしょうか? また現金も少し両替していこうと思うのですが、どのくらいのカナダドルでどの程度のものが買えますか? 特にブランド品などに興味がないので、ちょっとした民芸品などのお土産を買うつもりです。食事もツアーでほとんどついているのですが、夕食は3回くらい自分たちで食べることになります。
[投稿者:yukie さん  投稿日:2001年7月]

A:クレジットカードについてですが、お持ちのSAISON/JCBでも十分使えると思います。yukieさんがどこを回られるのか分りませんが、パッケージツアーにご参加とのことですので、おそらくバンクーバーとかバンフとかナイアガラとか・・・、日本人もたくさん訪れている観光地がメインでしょう。これらの地域ではJCB社も加盟店を増やしているはずですので、あまり困ることはないと思います。成田空港などのJCB社のデスクでは、カナダ西部と東部に分かれたマップ(加盟店情報つき)を会員に配布しています。これをもらって行かれると良いと思います。私はJCB会員ではないので、自分の経験からはっきり大丈夫ということは申し上げられないのですが、おそらく今回の旅行のために別のクレジットカードを作ることまでは必要ないと思います。
所持金については、人によってお金のかけ方は違うと思うのですが、たとえば夕食をレストランで食べると1人あたり20〜30ドル、他に飲み物を買ったり、絵はがきを買ったり・・・ということを考えると、1人1万円ぐらいで済むのではないでしょうか? 残った分は最後の空港でお土産を買うのに使えば、あまり余らせることもないように思います。外食の支払いもカードでと考えるなら、5000円でもいいかもしれませんね。北米では大抵の場面でカードが使えるので、現金もあまり用意しないで済みますよ。
[回答者:Tom(管理者)]

私はJCBカードの会員です。ヨーロッパでは使えないことも多かったのですが(ほとんどがVISAでした)、カナダの旅行ではほとんどのお店で使えましたよ。やはり日本人観光客が多いですから、お店側もJCBに対応しておかないと商売にならないんでしょうね。レストランやお土産もの屋さんでも、ガイドブックに載っているようなところではほとんどOKでした。コロンビア大氷原のコーチも使えましたよ。ツアーで立ち寄るようなお店ではほぼ間違いなく使えると思います。
[回答者:ひろりん さん]

JCBカードですが、現金やT/Cを極力少なくしようということなら、JCBだけでは少し不安かもしれません。旅行スタイルにもよりますが、特にレンタカーでドライブして、ガススタンドで使えなかったら結構衝撃は大きいと思います(私もJCBを持ってますけど)。
バンフ、レイクルイーズ地方であれば、http://www.igpublications.com/home.html というページの、shoppingやdining、accomodation等に個別店ごとの使用可能なカードの情報が載っています(JCBは「Japan Credit Bureau」という名前でも載っている場合があります)。ぱっと見た感じでは、やっぱり少ないと思います。
[回答者:ガルル さん]

私も手元の「地球の歩き方」をパラパラと見てみましたが、やはりJCBカードが使えるところは、日本人経営のレストラン&ギフトショップ、日本人団体旅行客を受け入れているホテルなど、ある程度限られたところになるようですね。ガルルさんがおっしゃるとおり、パッケージツアーで行かないようなマイナーな場所では厳しいようです。主にレンタカーを利用して移動する旅行の場合には不安が残りますね。yukieさんの場合はパッケージツアーご利用とのことですから、あまり不自由されることは少ないと思いますが。
[回答者:Tom(管理者)]

戻る〕 〔トップページへ戻る