【0304】アメリカとカナダで、運転の感覚はどのように違いますか?
Q:この度、初めてカナダへ行きます。アメリカでは車を運転したことがあるのですが、カナダは行くのも始めてなので、レンタカーの運転がちょっと心配です。カルガリーでレンタカーを借りてバンフ、レイクルイーズ周辺とコロンビア大氷原くらいまで行きたいと思っています。
[投稿者:まな さん投稿日:2001年7月]

A:アメリカと違うのは単位系です。アメリカはマイル、ガロンですが、カナダは日本と同じでキロ、リットルです。アイスフィールド・パークウエイ(バンフからコロンビア氷原を経由してジャスパーへ向かう道)は道路環境もいいし運転しやすいです。レイクルイーズより北にはガソリンスタンドがほとんどないので、バンフかレイクルイーズで給油してから出発した方がいいと思います。あと、所々動物がいるので注意した方がいいです。コロンビア大氷原まで行かれるなら、ジャスパーまで足を伸ばされても良いと思いますよ(ジャスパー近辺も観光スポット多いですよ)。
[回答者:小寺 さん]

アメリカで運転した経験があるのでしたら、ほぼ同じ感覚で運転できると思います。違うところ、気を付けるところについては、小寺さんも書かれているように、スピードメーターの表示がkm/hであることが一番大きいでしょうか。ただカナダはメートル法表記ですので、日本人にはなじみやすいと思います。カルガリーからコロンビア大氷原あたりまでのドライブについても、小寺さんのおっしゃるとおり、まめな給油と道路に現れる野生動物に気を付ける必要があると思います。ロッキー地区は景色も素晴らしいですが、交通量も少ないので、快適なドライブができると思いますよ。
[回答者:Tom(管理者)]

戻る〕 〔トップページへ戻る