【0395】5月下旬のカナディアンロッキーで運転には支障がないでしょうか?
Q:5月25日から9日間、カナディアンロッキーをレンタカーでドライブします。女性2人の旅なのですが、この時期のロッキー地区での運転は大丈夫でしょうか? 道路の状況を教えて下さい。
[投稿者:AYU さん  投稿日:2002年5月]

A:この時期のロッキー地区での運転についてですが、カナダ自動車協会(CAA:日本で言うJAFのような組織)のサイトによると、最新の道路状況は下記のとおりです。参考にしてください。ちなみにここ数日のバンフの気温は、最高気温が9〜14℃、最低気温が-1〜4℃で、雪の予報も出ています。早朝はともかく、日中は路面凍結の心配はほとんどなさそうですから、普通の道路の運転で対応できると思います。安全運転で楽しんできて下さい。

以下はCAAのサイトによる、5月13日朝の道路状況です。
ロッキー地区の主要道路の路面は雪もなく、「乾燥状態」とのことです。一部の道路(1A:ボウバレー・パークウエイなど)では、野生動物保護のための通行制限があります。
Mt.エディスキャベルへ向かうCavell Roadは現在も冬期閉鎖中です。ミエッテ温泉へ向かうMiette Road、ジャスパー・パークロッジ付近のLake Annette, Lake Edithの周辺道路は開通しました。
またモレーン・レイクへ通じるMoraine Lake RoadについてはCAAのサイトには情報がありませんでしたが、Moraine Lake Lodgeの開業が6月1日からということを考えると、5月末には開通すると思われます。
[回答者:Tom(管理者)]

戻る〕 〔トップページへ戻る