【0437】国立公園の利用料はどのように支払うのでしょうか?
Q:7月20日からバンフに行きます。レンタカーでヨーホー国立公園、ペイトレイク、アイスフィールド・パークウェイ沿いなどを2〜3日かけて観光する予定です。それぞれの観光ポイントへの行き帰りに、料金所(トールゲート)を通ると思うのですが、お金はどういう支払い方になるのでしょうか? 行くときに1日券を買って、帰りは自由に通れるのでしょうか?
[投稿者:サラハッピー さん  投稿日:2002年7月]

A: 確か、滞在日数分の料金を払ったら、その間は何度出たり入ったりしてもよかったと記憶しています。ジャスパー、ヨーホー、バンフ各国立公園で共通だったかどうかはうろ覚えです。それと人数分かかるのですか? 私はいつも1人なのですが、良くヒッチハイクを乗せるので、この場合はどうなるんでしょう?
[回答者:Satoshi さん]

まず国立公園の利用料を支払うゲートについてですが、例えばカルガリーでレンタカーを借りる場合は、バンフ国立公園に入るところにゲートがあるので、こちらで利用料を払うことになります。バンフでレンタカーを借りる場合はこのゲートを通りませんので、バンフの町にある観光案内所で別途支払うことになります。もしくは、私もちょっと記憶があいまいなのですが、確かアイスフィールド・パークウェイの、レイクルイーズ・ジャンクションの少し先にゲートがあったと思います。バンフの案内所で支払わなければ、こちらで払うことになります。いずれにしても、国立公園内で車を使う場合は、支払った証明書(デイ・パス)や年間パスを見やすいところに表示する必要があります。金額は、大人1人・1日あたり5ドル、2〜7人までのグループで1日10ドルです。もし2人で3日間の利用なら30ドルになります。
Satoshiさんがおっしゃるように、日数分支払えば出入りは自由にできます。デイ・パスについてはジャスパー、ヨーホー、バンフ、クートネイで共通です。年間パスは、その他にもカナダ西部の10カ所を超える国立公園で使うことができます。1週間以上の滞在なら、こちらがお得です。ヒッチハイクの場合はどうでしょう?? もし1人分のデイパスで、誰かを乗せているところをたまたま見られた場合は、差額を請求されるかもしれませんね。
[回答者:Tom(管理者)]

戻る〕 〔トップページへ戻る