【0450】バンフ〜コロンビア大氷原〜マリーンレイク〜レイクルイーズを1日で移動するのは無茶でしょうか?
Q:8月にカナディアンロッキーへ行く予定です。朝の7時にレンタカーでバンフを出発、コロンビア大氷原のスノーコーチツアーに参加、マイーンレイクの遊覧船観光(3時または4時発)をして、レイクルイーズに戻って宿泊するという計画をしていますが、無茶な日程でしょうか?
[投稿者:かずこ さん  投稿日:2002年7月]

A: これだけなら時間的に可能だとは思いますが(しかし強行なスケジュールではありますが)、途中でビュースポットが沢山あるのに、全く見られないと思います。マリーンレイクへは、ジャスパー泊を加えて行くのが良いと思います。日程的に難しいということであれば、ヨーホー国立公園やレイクルイーズ、モレーンレイクに焦点を絞ったほうが堪能できると思います。
[回答者:くわはら さん]

バンフ〜コロンビア大氷原の距離が186kmですから、7時ぐらいに出るとアイスフィールド・センターに9時〜9時半ぐらいに着きます。チケットを買って、混んでいなければだいたい10時ごろのツアーに乗れて、11時半〜12時にはジャスパーに向けて出発できるでしょう。そのあとジャスパーまでが103km、さらにマリーンレイクまでが60kmありますから、2時ごろ到着、確かに3時半か4時のクルーズには乗れそうですね。その後のレイクルイーズまでの帰りですが、5時半ごろに出発して距離が290kmですから4時間ぐらい、到着は夜の9時半〜10時になりそうです。
合計の走行距離は640km、運転の好きな人なら無理な距離ではないですが、ちょっと大変そうですね。くわはらさんがおっしゃるように、途中の見どころに立ち寄ろうと思えば、それだけ時間もかかりますし、道路わきに野生動物が出てくれば無視して通り過ぎるのももったいないですね。ペイトレイクとか、ボウレイクにも寄ろうと思えば、やはりジャスパーに最低1泊は欲しいところです。
[回答者:Tom(管理者)]

戻る〕 〔トップページへ戻る