【0483】日本から持っていくドライヤーは、カナダの電気でどのぐらいの時間使えるのでしょうか?
Q: カナダに留学する予定なのですが、ドライヤーは日本のものでも短時間であれば使用可能とありましたが、短時間というのはどれくらいですか? ワット数に関係ないのでしょう?
[投稿者:匿名(E-mail)  投稿日:2002年7月]

A:するどいご指摘です。確かに当サイトにもガイドブック等にも明確な数値を書いてありませんね。
そのドライヤーがどのぐらいの性能の部品を使っているかにもよりますので一概には言えませんが、壊れずにずっと使えるものもあれば、1〜2分で壊れてしまうものもあるかもしれません。電気のする「仕事」は電圧に比例するので、100V仕様の製品に120Vの電圧をかけると20%大きな仕事をします。そのぶんだけヒーターの発する熱が大きく、モーターも強く回るということになります。そして中の配線にもそれだけ大きな電流が流れ、製品の設計よりも余計に発熱することになります。ですから目安としては、ドライヤー本体が過熱しない程度にとどめるのが良いと思います。
また大きなワット数のドライヤーには、それなりの部品を使っているので、一概にワット数だけでは壊れ易さは分からないと思います。
[回答者:Tom(管理者)]

戻る〕 〔トップページへ戻る