【0499】トロント発着のナイアガラ1日観光ツアーはどのようなものでしょうか?
Q:どなたかナイアガラの観光ツアーに参加された方はいらっしゃいますか? トロント発着のナイアガラ1日ツアーで、日系旅行会社のアメリカ法人が企画したものです。「日本語ガイド付き」という言葉に惹かれているのですが、参加費が結構高い(トロントからの往復バス代、霧の乙女号乗船料、昼食?、税・チップ込みで大人US$115、子供US$99)ので迷っています。主人は「滝観光」に日本語ガイドが要るのか?と言っていますが。ツアーだと自由が利かない反面、効率的に周れると言うメリットもありますよね。
ルートはホテル→テーブルロック広場→霧の乙女号乗船→昼食→ナイアガラ渦巻き(渓谷の渦潮?)→ナイアガラ・オン・ザ・レイク→ホテルというものです。「ナイアガラ・オン・ザ・レイク」はガイドブックを見ると、「北米で最も完全に19世紀のたたずまいを残している美しい町」と書かれているぐらいの所なので、せっかくだったら行きたいな?なんて思うのですが、日帰りなのでやはり欲張らないでナイアガラ滝をゆっくり周った方がいいのでしょうか?
[投稿者:こまき さん  投稿日:2002年8月]

A:ツアーと同じことを個人でする場合、いろいろとパーツを集める必要がありますが、トロント〜ナイアガラのバスが片道C$50ぐらい、霧の乙女号乗船料がC$12.25でしたから、もろもろあわせてC$150ぐらいにはなるでしょう。こまきさんの考えているツアーはUS$115ですから、カナダドルだと$175ぐらいですね。個人でパーツを集めるのに比べて意外に安くないな、というのが率直な印象です。日本語ガイドが付いているメリットを考えて、その値段が納得できるかどうかですね。値段を比べながら考えてみてください。
おっしゃるように「滝観光に日本語ガイドが要るか?」と言われれば、まあ無くても問題ないのでは、とも思いますが・・・。テーブルロックとかジャーニー・ビハインド・ザ・フォールとか、霧の乙女号とか、これらはエレベーターに乗ったり、乗船の列にならんだりするだけですのでガイドが無くても困らないでしょう。問題はナイアガラ・オン・ザ・レイクへの移動の足の確保ですね。これもナイアガラ・エアバスで行けるようですので、個人で動くことが面倒でなければ、ツアーでなくても大丈夫だと思います。あとは効率とのバランスで考えれば良いのではないでしょうか。
ナイアガラ・オン・ザ・レイクは、私はまだ行ったことがないのですが、滝とセットになっているツアーが多いですし、見る価値はあると思いますよ。
[回答者:Tom(管理者)]

戻る〕 〔トップページへ戻る