【0564】2月のオカナガンは相当寒いのでしょうか?
Q:ブリティッシュコロンビア州のオカナガン大学に、1ヶ月の短期留学を考えています。行くのは2月なのですが、当地の気温はどのぐらいなのでしょうか? ガイドブックなどで調べたところ、バンクーバーの情報はたくさん載っていたのですが、オカナガンの気温が載っていなくて、実際どれくらいの寒さなのか分かりません。耐えられないほどの寒さでしょうか? どこかに-10〜15℃と書いてあったのですが、そんな気温を体験したことのない私は、「生活できないのでは?」と思うくらいで、想像もできません。学校やホームスティ先では暖房など完備しているのでしょうか? 寒くてそちらに気を取られて勉強できなかったら嫌ですし、体調を壊したりしないかと不安です。
[投稿者:とち さん  投稿日:2002年11月]

A:オカナガンに1ヶ月滞在の予定なんですね。ちょうど2月で、1年のうちで最も寒い時期だと思いますが、それも良い体験になるのではないでしょうか。すでに-10〜-15℃と調べられていますので、だいたいそのぐらいと考えて良いと思います。もちろん寒気が入って、それより冷えることもあるかもしれませんし(-20〜-25℃?)、暖冬で暖かくなる(0℃ぐらい?)可能性もあります。こればかりは、その時にならないと分からない部分なので、あとは寒さ対策をしっかりして、あまり心配しないのが良いと思います。
北海道などで暮らした経験がなければ、-15℃なんていう気温は日本ではあまり体験できませんからね。なかなか想像もつかないと思いますが、だいたいどんな温度かというと・・・。家庭用の冷蔵庫のフリーザーが約-18℃ですから、水も30分ほどでカチカチに凍る温度です。顔など肌が露出しているところは刺すような刺激を感じ、手足の先の方も痛みを感じます。ふつうの観光ではなくて留学ですから、学校への行き帰り、日常品の買い物など、出歩く機会は結構あると思いますが、長時間でなければそれほど心配いらないでしょう。保温をしっかりすれば大丈夫です。外を歩くときの服装は、暖かいセーターの上に厚手のコートなどを着て、あとは毛糸の帽子や手袋、マフラーなどがあると良いでしょう。靴は積雪に備えて底のぎざぎざした滑りにくい靴が良いです。インナーもウール製の暖かいものがあると良いと思います。ただ学校や寮、家(ホームステイ先など)、お店などの屋内は暖房がしっかり効いていますので、ごく普通の格好でも大丈夫です。
寒さで体調を崩すことはあまり心配いらないと思いますが、もしかしたら風邪を引くこともあるかもしれないので、必要な常備薬は準備していきましょう。市販の風邪薬、解熱剤、胃腸薬ぐらいは持っていって、いざというときにすぐに飲めるようにした方が良いです。あとは海外旅行傷害保険(疾病)への加入もお忘れなく。とちさんは女性ですか? 寒さで肌荒れもするかもしれないので、保湿性のあるクリーム類を持っていくと良いでしょう。
あともう1点、オカナガン地方の情報についてですが、ケロウナ市在住の滝沢さんという方がいらっしゃいますので、こちらのサイト「ケロウナ@カナダ」(http://www.ogt.co.jp/kelowna/)もぜひチェックしてください。役に立つ情報が得られると思いますよ。
[回答者:Tom(管理者)]

戻る〕 〔トップページへ戻る