【0614】Reader's Report
Q:11月上旬にナイアガラとバンクーバーを訪れた、ややんさんの帰国報告です。

A:11月11日に、カナダ、アメリカの旅行から楽しく戻って来ることができました。トロントからナイアガラまで借りたレンタカーですが、バジェットで借りた車種は、なんとドッジのミニバン(1日75カナダドル・保険込み)で、最高のツーリングでした。道路標識もよく整備されていて、とても快適でした。幸いにも雪や凍結の心配はありませんでした。
ナイアガラでは、テーブルマウンテンそばの駐車場に停めたのですが、朝の9時までに入場すれば無料とのことでした。私たちは8時に駐車したのですが、そのとき係員はいませんでした。駐車場を出る時には係員はいたのですが、出口での料金徴収は無かったです。10ドルのSaveです。夜のライトアップは幻想的でしたが、風向きの関係でびしょぬれになってしまいました。空が晴れていても、ホテルを出る時は傘のご用意を。
バンクーバーでは思いっきり雨でしたが、ギャスタウンの蒸気時計の調整風景にお目にかかれ、蒸気笛の演奏(?)を10分にわたって観賞できました。お昼はチャイナタウンの「飲茶」(3人で26ドル)で暴食をしたために、「夕食抜き」という目にあいました。でも翌日には、しっかりと「Joe Fortes」でシーフードを堪能いたしました。友人のおごりだったため、詳しく値段は聞けませんでしたが、とても美味しかったです。ただし、要予約です。最終日の夕食に、上海楼という結構有名なレストランに行きましたが(ホテルのコンシェルジェのお勧め)、ここの料理も最高でした。なぜか目の前で「麺打ち」の実演があり、場を盛り上げてくれました。ここは3人で160ドルでした。ロブスター(40cmくらいの大きさ)の蒸し物は、68ドルでした。デザートの杏仁豆腐は、プリンのようでとても気に入りましたよ。
[投稿者:ややん さん  投稿日:2002年11月13日]

戻る〕 〔トップページへ戻る