【0685】ジャスパー・パークロッジのレストランは正装が必要ですか?
Q:7月16日からカナダに向かいます。バンクーバーからエドモントン経由でジャスパーに入り、それからバンフ、カルガリーへ行きます。ジャスパー・パークロッジ内のレストランは、全部正装でないと入れませんか? それとどんなお店があるか、教えていただきたいと思います。ホテルがダウンタウンから遠いということで食事のことが心配です。
[投稿者:がー さん  投稿日:2003年7月]

うちも今度の旅行でジャスパー・パークロッジに泊まるので、服装は気になるところです。男性の場合、Gパンはだめでも綿のズボンなら大丈夫なのでしょうか? また上は襟があればポロシャツみたいなものでも平気でしょうか。シャトー・レイクルイーズにも泊まるのですが、主人がともかく堅苦しい格好が嫌いな人なので困っています。
[投稿者:SY さん  投稿日:2003年7月]

A:ジャスパー・パークロッジ内のレストランですが、すべてが堅苦しい雰囲気というわけではありませんよ。最もドレスコードが厳しいのがメインダイニングの「ザ・エディスキャベル」ですが、こちらも「正装」というレベルではなく、男性はジャケット着用(ネクタイは無くても大丈夫)、女性もそれに準ずる服装かワンピースなどで大丈夫です。大都市の高級ホテルでもありませんし、商談などのビジネス客がいるわけでもありませんので(みんな休暇で遊びに来ている人たちですから)、ほどよく品の良いスタイルなら大丈夫です。ただこのクラスのレストランだと、お子さん連れだと難しいでしょうか。
ファミリーでの食事なら、「メドウズ・レストラン」あたりが気楽でよろしいのではないでしょうか。こちらなら恐らくジーンズでも入店を断られることはないと思います(こうして見ると、海外ではジーンズは意外と不便なものです)。店内の雰囲気は想像していただくしかありませんが、いわゆる日本のファミリーレストランほどはくだけていない、というイメージです。
同ホテルのサイトに記載されていたレストランの情報を抜粋します。ドレスコードと若干の説明ですので参考にしてください。
・The Edith Cavell:メインダイニング。リゾートカジュアル(男性は要ジャケット、ジーンズ・Tシャツ不可)。
・The Emerald :本館のラウンジ。リゾートカジュアル。予約不要。
・First Cup Deli and Seasonal Grill :主にゴルフ客対象? リゾートカジュアル。
・Meadows Restaurant :朝食の営業あり。夕食は要予約。カジュアル。
・The Moose's Nook Northern Grill :要予約。リゾートカジュアル。
・The Palisade Lounge and Patio :予約不要。
[回答者:Tom(管理者)]

私は受け付けでジャケットを貸してくれるような気がするので、直接聞いて見てはどうですか?
[回答者:satoshi さん]

レストランでジャケットを貸してくれるサービスってあるんですか? そういえばどこかの高級レストラン(パリのマキシムだったかな?)で、ネクタイを貸してくれるというような話を聞いたことがある気がします。うろ覚えですが・・・。こういう対応ができれば、気軽に利用できますね。
ご主人の服装ですが、上に挙げた「メドウズ・レストラン」などはカジュアルな服装でも大丈夫です。私はだいたい綿のズボンをはくことが多いですが、特に問題があったことはないです。ゴルフ客もいますので、ポロシャツも大丈夫でしょう。シャトー・レイクルイーズ、バンフ・スプリングスなども同様で、メインダイニング以外は、それほどかしこまる必要もないので安心してください。
[回答者:Tom(管理者)]

戻る〕 〔トップページへ戻る