【0737】バンクーバーやトロントで働くことはできるでしょうか?
Q:将来カナダで働きたいと思っています。日本人が働きやすい都市はバンクーバーだと聞きましたので、次の旅行のときにどういう街なのかを見てこようと思います。もしトロントでも働く場所があるのでしたら、今回はあえてバンクーバーに行く必要はないかなと思っています。トロントでも日本人の雇用の機会があるかどうか教えて下さい。ちなみに私はコンピュータエンジニアです。
[投稿者:カナダ住みたい さん  投稿日:2003年8月]

A:日本人だから採用するされるという機会は少ないと思います。確かに多くの日本人がトロントで働いているでしょうけど、日本人だから雇われたというわけではないでしょう。個人個人の能力や経験が評価された結果だと思います。
僕自身バンクーバーには行ったことがないので確かなことはわかりませんが、アジア人の割合という点ではトロントは断然少ないと思います。特に日本人は韓国人や中国人に比べるとかなり少数です。可能性は決してゼロではないと思いますが、厳しいのではないでしょうか。
[回答者:vampire さん]

トロントでの就労についてですが、それは永住して向こうで仕事を・・・ということでしょうか? 特別なスキルのある方(たとえば医師とか弁護士とか)ならともかく、そんなに簡単なことだとは思えません。日本でコンピューターのエンジニアをされているとのことですが、この業種の方はカナダにも大勢いるはずです。もちろん、プロフェッショナルなエンジニアとして十分なスキルと、ネイティブと遜色無い英語力があれば就労の機会も開けてくると思います。そうではなく、たとえばワーキングホリデーで行ったとしても、現地のコンピューター関連会社でアシスタントのような仕事に就くことができれば、それで大成功と言えると思います。十分ご承知だと思いますが、あちらの雇用契約は相当シビアです。あえて厳しい言い方をさせてもらいますが、夢や憧れだけでは外国での就労というのは難しいでしょう。
カナダのコンピューター産業について私は何も知りませんが、アメリカのシリコンバレーのようなハイテク産業の集積地がトロント周辺にあるのならトロントでの仕事も見つかりやすくなると思います。このあたりを調べられると良いと思います。
あと「日本人が働きやすい都市はバンクーバー」という話は根拠がよく分かりませんが、それは日本人観光客相手の飲食店や商店、旅行関連業務で求人があるという意味かもしれませんし、もしかしたら気候がマイルドで生活しやすいという話かもしれません。
[回答者:Tom(管理者)]

戻る〕 〔トップページへ戻る