【0743】レンタカーの保険は対人100万ドルまでしか付けられないのでしょうか?
Q:9月中旬にカナディアンロッキーに行き、レンタカーでドライブするつもりです。レンタカーの保険なのですが、Hertzでも対人が100万ドルしかつけられないのですが、これは仕方ないものなのでしょうか? 日本のレンタカーだともう少し多く掛けられたと思いますが。レンタカーを借りる皆さんは、保険はどうされているのでしょうか。日本の保険会社も最近はレンタカー特約もやってくれないようですので。
[投稿者:Masahiro さん  投稿日:2003年9月]

A:レンタカー保険については海外では「無制限」というのは無いので、ハーツの対人100万ドルを付けられるなら、それで十分だと思います。私の場合、だいたいAVISを使うのですが、確か10万ドルまでしかつけられずに困った記憶があります。昨年の夏に空港の保険会社カウンターで「もうレンタカー特約を販売していない」と聞いたときは衝撃を受けました。今年はアメリカンエクスプレス・カードが会員向けにレンタカー特約付の旅行保険を販売していましたので、事前にそれを利用しました。その他に「エース損害保険」という会社が販売しているようです。補償額は1億円なので、100万カナダドルより少し高い程度です。いずれにせよ、事故を起こさないのが一番ですよね。
[回答者:ガルル さん]

おっしゃるようにカナダでは対人の限度額が100万ドルのようです。過去にも同じ内容の話題が上がったのですが
(http://www.canada-travel.jp/qa/qa0534.html)、これは制度的に仕方のないところではないでしょうか。安全運転が一番ですから、お気をつけてロッキーのドライブ旅行を楽しんできて下さい。私も特約を何度か利用したことがありますが、だいたい現地の強制+任意保険のみで借りることが多いです。万一のことを考えると不安を感じないわけではありませんが、気をつけて慎重に運転するしかないですね。
[回答者:Tom(管理者)]

海外の運転の保険ですが、傷害保険の特約から外されてしまったようで、今までのように質問すると無いと言われます。あまり積極的に販売していないようなので、代理店から申し込んだ方がわかりやすいと思います。
[回答者:satoshi  さん]

戻る〕 〔トップページへ戻る