【0930】寒さが苦手ですが、トロントの冬をしのげるでしょうか?
Q:私はいま今年からのカナダ留学を検討しています。トロントかブリティッシュ・コロンビア州が良いかなと思っているのですが、トロントの冬はとても寒いと聞きます。日本で-3℃ぐらいで寒がっている私が、トロントに行ってやっていけるものでしょうか? 寒さが苦手な人は暮らせないでしょうか? また夏の蒸し暑さはどのぐらいなのかも教えてください。
[投稿者:リン さん投稿日:2005年1月]

A:確かに留学先選定の上で気候は大事なファクターです。ネットで調べたら、今朝(1月19日))のトロントの気温は-21℃でした。しかし最低気温の平年値は-11℃ということですので、今日は寒気が入り込んで、かなり冷え込んだ方であると考えられます。しかし平年値でも1月の最高気温は-2.5℃ですから、寒さ対策にはそれなりの覚悟が必要です。ちなみにバンクーバーは、平年値では上が5.7℃、下が0.1℃、今朝は10℃とのことです。西海岸は暖かい日のようですね。
寒さが苦手な人でも暮らせるかどうかという点ですが、寒さが厳しいとは言っても、先進国の大都市なので、生活するのが不可能なんていうことはありません。あとは、その寒さまでも良い経験だと思って前向きに暮らしてみるか、やはり苦手だからと敬遠してしまうかのどちらかでしょう。こればかりは、本人の気持ちと意欲次第ですね。
「蒸し暑さ」は一言で説明するのは難しいですが、日中の最高気温が25〜6℃、湿度が50〜60%ですので、まあ日本に比べれば爽やかなものでしょう。北海道の夏と同じぐらいの気候でしょうか。
[回答者:Tom(管理者)]

戻る〕 〔トップページへ戻る