【1041】Reader's Report
Q:5月下旬のロッキーに行かれた、akiさんの帰国報告です。

A:5月末にバンフに行ってきました。一緒に行った私の親は海外旅行が初めてでしたが、現地に滞在して気が付いたことを報告します。
レイク・ルイーズの湖畔は、向かって右側の遊歩道を工事していました。昨年は反対側をやっていました。今回はとても天気が良く、雲1つない天候で、日差しが強いのと暑さでコロンビア大氷原の氷河も溶けてシャーベット状になっていたぐらいです。マーブル・キャニオンに行こうと思いましたが、2003年の山火事以降閉鎖されているらしく、見に行くことができませんでした。まだ行ったことがないところなので楽しみにしていたのですが、調査不足でした。今だに立ち枯れた木々が倒れてくるので危険なようです。
カナダの国内線への乗換えでは、アメリカ同様に自分の荷物の状態を聞いてきます(この荷物は自分で詰めましたか? 荷物は放置しませんでしたか?など)。エアカナダ搭乗時には、クレジットカードを専用端末に入れて、本人確認をするようになりました。クレジットカードが認証できないときは従来どおりの窓口手続きになります。
ロッキーでツアーガイドをされている深田さんは、とても丁寧で詳しく説明されるので、カナダをよく知るには大変勉強になりました。なるほどと言わせるようなガイドをされる方です。URLは下記になります。
http://www.fmtcanada.com/
深田さんの話によると、ペイトレイクに行く道が6月まで閉鎖されている理由は、一見すると道路は雪が解けていますが、地面の下がまだ凍結しているので、大型の観光バスが通るとアスファルトの劣化が激しくなるためだそうです。
[投稿者:aki さん投稿日:2005年7月2日]

戻る〕 〔トップページへ戻る