【1046】Reader's Report
Q:バンクーバーから北極圏までのドライブ旅行をされた、Reneeさんの報告です。

A:9月上旬に、北極圏とホワイトホースにオーロラを見る旅行に行きました。友人数人と一緒に車でバンクーバーを出発、西部カナダの最北端の町イヌービクまで、10日間のドライブ旅行をしました。秋のユーコンをはじめ、素晴らしい北極圏の風景とオーロラ、最高の旅でした。
ある日の真夜中ごろですが、車でドーソン・シティからホワイトホースに戻る途中、澄んだ夜空にオーロラが現れました。緑色の大きな帯がゆらゆら舞い上がり、色が濃くなったり薄くなったり・・・。ホワイトホースに着くまでの約3時間、夜の旅に伴ってくれて、とっても感動的でした。オーロラをカメラに収められななくて、少し残念でしたが、北極圏の大地の美しさも十分に魅力的でした。秋の北極圏の風景は、自分の目に写真以上の美しで残って、もう忘れることはないでしょう。オーロラの撮影は本当に難しいですね。今度のチャンスに備えてカメラの勉強をしてみます。
最新のドイツ製四輪駆動車でのドライブは、雨が降らない限り、結構走りやすかったです。途中の1ヶ所(North Fork Pass付近?)で往復とも、すごく濃い霧に遭遇した以外は、ほぼ時速80km以上のスピードで走っていました。この季節の北極圏は、9月15日以前の方が良いそうです。この時期だとまだ暖かくて雪もあまり降らないそうです。でも北極圏内は永久凍土に被われているので、夏でも地中数センチ以下は凍っています。雨が降り出したら道路も大変な状態になってしまいます。小雨でも路面はすぐ泥に変わってしまい、泥の下には固い凍土があるので大変滑りやすいです。ドライブで北極圏に行く方は、事前に必ずタイヤの状況をチェックしてから出かけて行ってください。他に注意すべき点は、どこのガソリンスタンドも、夜9時までしか営業されていなかったことです。併設のレストランやコーヒーショップも同じでした。
[投稿者:Renee さん投稿日:2005年10月7日]

戻る〕 〔トップページへ戻る